2016年08月23日
445 Views

Smashing Success in Startup Weekend @理科大 !!

タグ:
Startup Weekend
Unitus
スタートアップ
東京理科大学

こんにちは、皆さん。Lightです!
8/12~8/14の3日間、東京理科大学で行われた「Startup Weekend」に参加してきました!

スタートアップとは?
スタートアップ(startup)という英単語には「行動開始、操業開始」などの意味があり、
日本のビジネスの場では「立ち上げ」や「起業」などの意味で使われています。
日本ではスタートアップを「比較的新しいビジネスで急成長し、市場開拓の段階にある企業や事業」として用いられています。
つまり、「非常に高い確率で成長し続けるビジネス形態」であれば、会社の規模や設立年数は関係なくスタートアップと言えるようです。

引用: スタートアップって何?|仕事百科

「Startup Weekend」とは…!?

“NO Talk, ALL Action!!”を理念に掲げ、
新しい”何か”を創り出す「スタートアップ体験イベント」です。
週末54時間でアイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができました。

金曜の夜、みんながプロジェクトのアイディアを発表する「ピッチ」から始まりました。
そして「ハスラー」・「ハッカー」・「デザイナー」の役割でチームを組みました。そして3日後である日曜の午後までに、利用者のニーズに沿った必要最小限のビジネスモデルを作り上げていきます。
「ハスラー」はマーケティングとビジネスモデルの検証など、「ハッカー」はサービスのシステムの開発、「デザイナー」は使いやすいデザインを作成する活動をメインで担当しました。
それぞれの役割で協力し、みんなで話し合いながら1つのプロジェクトを作成していきました!

参考: Startup Weekend Tokyo

Unitusメンバーは…!?

今回、Unitusメンバーは総勢40名ほどが参加し、初日に行われたアイディア発表では、なんと半数以上の方がピッチをしました!

それから自分が参加してみたいと思ったアイディア別に各チームごとに分かれて、
それぞれのアイディアを形にしていくために、3日間の間、自分の力を最大限に出して頑張りました。

そして…

DSC07381

僕が所属したチームの「Flash Coupon」は、成績が《2位》で、見事に上位入賞を果たすことができました!

今回、優勝したチームは外国人向けの旅行サービスに関する企画でした。他にも、女の子が自ら「欲しい!」と思ったアイディアを形にしたアプリや、社会人の方々が「これは収益化できるぞ!」と意気込んで制作したWebサービスなど、どのチームも面白いと思うような企画ばかりでした。

前回の「Startup Weekend」では、Unitus代表が1位に入賞したそうです。非常に悔しいですが、これを糧としてこれからも頑張っていきたいです。

このように、全てのチームが魅力溢れる内容で様々な企画を立ち上げ、最後まで全力で走り切り、スタートアップすることを短時間で”リアル”に体感できました。

最後に…

これから「Startup Weekend」に参加しようとしている方へ、私からのメッセージです。

「Startup Weekend」を通して、参加者ひとりひとりが何かしらの想いや考えを抱くようになればいいなと思っています。
私は特にそうなるように行動を起こすべきだと考えています。

敢えて、「Startup Weekend」を通じて何が学べるかはここに記しません。
自分自身で、「見て、聞いて、感じて、考えて」ください。

ただ思い出として残すのではなく、未来に生かせる活動として、
是非、「Startup Weekend」に取り組んでみてはいかがでしょうか?

DSC07746

あなたも、Let’s “NO Talk, ALL Action!!”

合わせて読みたい

この記事を書いた人

Light

文章が難しすぎて、いっぱい校正されちゃう人。某ゲーム会社にて、某タイトルのナンバリングを作るよ!好きな言葉は、「限界を超える...」。

この人が書いた記事

445 views!
Smashing Success in Startup Weekend @理科大 !!

pickup 記事

7559 views!
大学別夏休み日数ランキング!【2017年版】

1143 views!
Unitusブログ人気ランキング発表!

727 views!
国内最大学生メディア媒体t-newsに迫る!