2016年09月14日
565 Views

エンジニア・デザイナー志望の学生必読!ローカルイノベーションの小室さんにインタビュー!1

タグ:
インタビュー
エンジニア
ローカルイノベーション
就活
神保町

8月9日にUnitusメンバーが神保町にあるローカルイノベーションさんへインタビューに行きました!

会社概要

ローカルイノベーションではCareer Selectという、就職活動のプロがひとりひとりに合った企業(働き方)を一緒に見つけてくれるサービスを運営しています。ですが、就職活動時期以外にもIT系の勉強会を開催したり、インターンを募集している企業の情報やハッカソン情報なども掲載しています。IT系の学生ならとても幅広く使えるサービスですね!

小室さんにインタビュー第一弾

まずは明るくて綺麗な、学生担当の小室早貴さんにお話をお聞きしました。会社のお話から小室さんの学生時代の話、いまの学生に対してのアドバイスまで、たくさんのお話を聞かせていただきました!

ローカルイノベーション

Unitus:本日はよろしくお願いいたします。小室さんは新卒でこの会社に入ったんですよね?
小室:はい、新卒で入社しました。

Unitus:この会社をどこでお知りになったんですか?
小室:友人からの紹介です。Career Selectを利用して就活をしているということで教えてもらいました。

Unitus:Career Selectは、就職活動の時利用しましたか?
小室:私はエンジニアではなかったので利用していませんでした。
恥ずかしながら、プログラミングやエンジニアという職種すら知らなかったんです。笑

Unitus:プログラミングを知ってから、いいなと思ったことはありますか?
小室:沢山あります。例えば、プログラミングができればリモートでも仕事が出来ますし、アルバイトも飲食店などでするより時給が高いことが多いです。エンジニアは自分の努力次第で技術力がつくので、会社に依存することなく本当の意味での「安定」になれますよね。

Unitus:小室さんもプログラミングの勉強をしているのですか?
小室:少しずつやっています。とは言っても、HTMLやCSSくらいですが…ホームページはいつも目にするものなので自分で作れるようになったらかっこいいなと思っています。ちょうど先日、HTMLの勉強会を開催しました。学生さんに混ざって私ももくもくと勉強しました。笑

Unitus:そうなんですね。小室さんは学生さんのサポートをしていると思うのですが具体的にどのようなことをしているのですか?
小室:大きく分けて2つあります。
1つ目は、色々な企業さんが来るイベントがあるので学生さんをそこへ招待するというものです。今まで知らなかった企業と繋がることで少しでも将来の選択肢が広がればと思っています。地方の学生さんには交通費を支給しているので、金銭的負担を少しでも減らせるよう取り組んでいます。
2つ目は、その学生さんに合いそうな企業をピンポイントで紹介していくというものです。ネットなどの情報を見ただけでは、自分に合った企業を見つけることは難しいですよね。なのでそれを一緒に探していくというイメージです。
どちらにせよ、必ず最初に面談というものをするので、そこで一人ひとりの状況やニーズなどをヒアリングします。その上で適切な提案をしていくという流れです。

Unitus:自分に合った企業を教えてもらえるのは学生としても嬉しいですね。
小室:そうですよね。一人ひとりに合ったものを伝えるということがとても大切です。
あとは就職活動が本格化してくると「ES添削」や「面接対策」も行っています。これは、過去内定をもらった学生さんから得た情報等を交えながら各社の選考pointを伝えていきます。加えて、面接ごとに企業側からフィードバック(通過・不通過の理由)をもらっているので、学生さんにもそれらを共有し、納得した上で次に進んでもらうよう心がけています。

Unitus:少人数で多くの学生に対応しているのに、とても綿密なことをやっていますね。
小室:そうですね。新卒で入る会社はとても重要なので、どんなに大変でも一人ひとりと真摯に向き合い、綿密にコミュニケーションをとることを心がけています。

Unitus:僕もCareer Selectに登録してみたら担当は小室さんになっていたんですが、そこはどういう風に決まっているんですか?
小室:学校ごとに分けています。ただ、2018卒に関しては基本的に私が担当になります。ですが、イベントに参加したりインターンへ行ってみて「自分に合う企業をもっと教えて欲しい」という場合や「他にこの企業が合うのではないか」と判断した場合は、各担当に引き継ぎます。引き継ぐと言っても私が全くその学生さんと関わらないというわけではないので、何かあれば気軽に連絡してきてもらえるようサポートしています。もちろん希望の担当者がいれば学生さんが選んでいただくことも可能です!

Unitus:そうなんですね。学生さんはどういうところからCareer Selectの情報を聞いてやってくるんですか?
小室:友人や先輩からの紹介が多いですね。学生さんに対して真摯に向き合っていると「僕の友達でも困っている人がいるのでCareer Selectを紹介してもいいですか?」と言ってくれます。信頼してもらえると自然と紹介が生まれるのでその瞬間はとても嬉しいです。

Unitus:それだけ手厚いサポートをしているのですね。では、Career Selectで最近力をいれていることはありますか?
小室:最近は勉強会に力を入れています。これまでCareer Selectは就職活動時期しか利用されていなかったので、就活年次以外の方にも使ってもらえるようなコンテンツを増やしていきたいです。そのコンテンツの一つとして今は勉強会に注力しているのですが、少しでも多くの学生さんにスキルアップの機会を提供し、お役に立てればなと思っています。その他にも、企業さんのハッカソン情報なども掲載しているので沢山の技術系イベントに参加して力をつけて欲しいですね。

Unitus:どこの地域の学生さんが多く登録をしていますか?
小室:どこの地域かというと難しいですが、圧倒的に地方の学生さんが多く利用してくれています。地方対東京は7:3くらいのイメージですね。
ローカルイノベーションという名前の通り、初めは地方からスタートしました。地方の学生さんは関東圏の学生さんに比べると、就職活動の時にとても不利な状況が多く見られます。例えば、交通費だけでもすごくかかりますし、就活系の情報含め、様々な情報が届きづらいんですよね。そういった格差をなくしたいという思いから弊社の事業は始まりました。

Unitus:僕八丈島出身なんですけど、ぜひそこでハッカソンを開きたいっていうのが夢なんですよ。
小室:八丈島?!いいですね。学生さんの持ち込み企画も大歓迎なので是非一度相談してください。笑

Unitus:ありがとうございます!ちなみに、地方の学生さんとの関わりが多いと思いますが、これまでどこの地域に行かれましたか?
小室:北海道・岩手・会津・京都・大阪・奈良・名古屋・福岡ですかね。他の企業の人事さんだともっと多くの出張を経験されていると思うので私はまだまだです。笑 でも、色々な学生さんに会えて面白いですよ!今年も全国飛び回って頑張ります!

まとめ

ローカルイノベーションが運営するCareer Selectでは、一人ひとりに時間をかけてしっかりサポートしているということが分かりました。IT系を志望する学生さんは是非利用してみてはいかがでしょうか。次回は、今の学生さんに対してのアドバイス等を中心にインタビューをしていきます。お楽しみに!

ローカルイノベーションインタビュー記事一覧

続き→エンジニア・デザイナー志望の学生必読!ローカルイノベーションの小室さんにインタビュー!2

合わせて読みたい