2017年04月22日
1382 Views

新入生が感じる理科大のナニコレ感

タグ:

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

そろそろ大学にも慣れた頃でしょうか。

おそらく理科大に入る前と入った後で理科大に対するギャップを感じたという方も多いのではないでしょうか。

今回、新入生にアンケートを行い、何にギャップがあったのかを調査してみました。

スポンサーリンク

1.チェックシャツ少ない

いきなり来ました、チェックシャツが少ない問題。そうなんですよね、意外とチェックシャツ少ないんですよ。でも安心してください、7月7日のチェックシャツデーにはたくさんのチェックシャツを見ることが出来るはずです。

 

2.サークルの勧誘が熱い

理科大だからもっとクールな勧誘だとでも思ってたのでしょうか。

サークルはメンバー集めのために白熱の奪い合いをするのです!

 

3.教室が狭い

広いと思っていた教室も意外と狭い。まあ、都心にある大学だからしょうがないですかね・・・

 

4.え、何で授業が抽選なの?

理科大あるあるですね。授業が抽選で、履修できない可能性もあるという。。。

これも教室の狭さから来る弊害ですね。

昔は事務職員が教室の取り合いのために殴り合いになるくらい教室が足りなかったらしいです。

 

5.Wi-Fi繋がんない…

皆が一斉にWi-Fiつなぐからネットに繋がらないなんてこともよくある話で。

ちなみにゲーム機等はWi-Fiつながらないように設定されてます。

スポンサーリンク

6.予想通りだった強制送還

入学式での基礎工学部強制送還。皆さんの予想通りの光景だったのではないでしょうか。

基礎工学部の皆さん、長万部楽しんでください!いやホント楽しいよ!(by 基礎工出身理科大生)

 

7.食堂の激混み

皆食堂に集まるからもう食堂はカオス状態・・・

神楽坂であれば周りには美味しいお店がありますけど高いですよね・・・

 

8.教員の授業のやる気

やる気がある教員もあればやる気がないを表に出さない教員も・・・

単位を出してさえくれれば良いんですけど・・・

 

9.やっぱり単位は出にくかった

ガイダンス聞いただけで鳥肌が立ったという声も・・・

留年しないようにがんばってください。

 

10.飲み会が思いの外盛り上がってる

理科大生はコミュ障だから飲み会もつまらないんじゃないの??

とでも思ってたのでしょうか。一応盛り上がります。でも飲み会の話題は基本勉強の話なのは理科大あるあるです。

※未成年での飲酒はダメ、ゼッタイ!

なるほどなるほど、やっぱり、理科大に入って想像と違ったことは色々会ったようですね。

しかし理科大に入った以上もう頑張って卒業するしかないですよね。

限りある大学生活を楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク

合わせて読みたい