2016年09月07日
299 Views

幸せな人生を送るために…  SESSION1 「感謝」することの大切さ

タグ:
セルフイメージ
幸せ
感情
感謝

最初にUnitusブログの記事を読んでくださっている読者の皆さんに深く感謝します。

この記事は2部構成になっています。

SESSION 1 「感謝することの大切さ」

「感謝」することが「幸せ」につながる!?

SESSION 2 「思考で人生は決まる」(公開日未定)

「思考」で自分の人生を「幸せ」なものにすることができる!?

と言った内容が記載されてます。

この二つを読めば、なぜ「幸せ」「ポジティブ思考」が大切なのか深く理解することができます。

ぜひ二つの記事を読んで、あなたも自分の人生を幸せなものにしていきましょう!!

プロローグ

さて、この記事の題名もそうですが宗教臭がプンプンするなと思った人… きっといますよね(確信)。

この記事を書いた目的はあなたを神の御言葉で諭してマインドコントロールしようとかそんなものではないんです。

あなた自身のセルフイメージ(自己肯定力)を向上させることを目的としています(笑)

実際、僕はどこの宗教団体にも入ってないです。あっ、Uni…

まあ、そんな話は置いといて。今から簡単にあなたの自己肯定力を試すシンプルな質問をします。

「あなたは自分の人生に幸せを感じていますか?」

幸せだと答える人(自己肯定力が高い人)、そうでない人(自己肯定力が低い人)、どちらもいることでしょう。

今の段階で幸せを感じていなくても、これからのあなたはいくらでも幸せになれることができるんです!むむむ!!!

その可能性はなんと…無限大! 誰でも幸せになれる!

「幸せ」な気持ちになれる方法は人それぞれですが、「幸せ」という気持ちは私たち人間誰しも感じることができます。

そんな「幸せ」について、あなたも一緒に考えてみませんか?

幸せとは…?

幸せになる方法を考えていく前にまず、「幸せ」とは何か簡単にもう一度おさらいしてみましょう。

そんなのわかってるよ…という方もぜひ(笑)

幸せとは物質的、または精神的欲求が満たされたときに得ることができる充実感、満足感のこと。

欲しいものを手に入れられたとき、人に褒められたときなど、嬉しい気持ちになりますよね?

それが「幸せ」という感情です。

「幸せ」が目的!?

皆さんは私たち人間の本当の生きる目的を考えたことはありますか?

あなた自身だけでなく、この記事を書いている僕やこの地球上で生きている全人類の本当の生きる目的です。

えっ、自分以外のことなんてそんなの考えたこともないよ…

それは「成長し拡大し続けること」だと思います。んー少しわかりにくい…そんなあなたに説明をしていきますね。

私たち人間は本能的に幸せになることを目的として成長し、そして拡大し続けていくことが理想の人生であり、目的なんです!!

ここでの成長と拡大は良い方向だけではありません。悪い方向に成長し拡大し続けることも含むんです。むむむ!!!

良くも悪くも成長し続けていくってことか…

そうです!人間は常に成長し続けていたんです!

それをコントロールしているのが皆さん一人一人が生まれた時から持っている「感情」です。

私たちは今この瞬間も常に成長し拡大し続けています。なぜかというとこの瞬間、瞬間「感情」が変わっているからです。

皆さんが、「幸せ」といったポジティブな感情を感じ続けることができれば常に良い方向に成長し拡大し続けることができますが

皆さんがネガティブなくらい感情を抱き続けるならば、悪い方向に成長し拡大し続けてしまうことに…

自分の感情は自分の人生を決めていると言っても過言ではありません!

SESSION2「思考で人生は決まる」で詳しくお伝えしますが、感情の伴った思考で私たちは自分自身の人生を決めているのです。

感謝と幸せ

「幸せ」になることが大事だということが少しでも感じてもらえたなら嬉しい限りです。

なぜ大事かというと、「幸せ」という感情がポジティブな感情だからです。

幸せな感情を抱き続けることができれば、私たちはいい方向に成長し拡大し続けることができます。

そこで皆さんが「幸せ」という気持ちを感じるための良い方法とは…?

それは「感謝」することです。

なんで感謝することが「幸せ」につながるの…?

感謝の心には負の感情が一切ありません。それは皆さんも分かると思います。

「感謝」をすることで僕たちは充実感や満足感、つまり「幸せ」な気持ちを感じることができ、感謝し続けることで自分の人生に幸せを感じることができるようになります。

実際に感謝してみよう!

皆さん、毎日を何気なく、当たり前だと思って生活していませんか?

この機会を通して一度,自分の身の周りや普段の私生活を振り返ってみてください。実はそこに感謝できることがたくさんあります。

毎日美味しいご飯を食べられること。家があること。お風呂に入れること。学校に通えること。テレビを見られること。

そんな当たり前な事は実は当たり前ではない、このような生活を毎日送れることがとても幸せなことだと思いませんか?

大学の授業だるいなあ… アルバイトめんどくさいな… 早く漫画読みたいな…etc

そう思えるのも幸せなことなんですよ。

今この瞬間も内戦をしている国があります。貧困な国があります。その国で生活している人は「生きる」ための生活をしていること。

そのことを忘れてはいませんか?

感謝することが難しいと考えてしまいがちでも周りを見れば感謝できることがあることに気づきませんか。

ではあなたがどれだけ感謝の心を持っているか実際に体験してしてみてください!

bike
[画像引用:Hatena Blog 大人のための転職活動支援塾]

普通の自転車の写真ですね。あなたはこの写真を見てどのぐらい感謝の気持ちを抱くことができるでしょうか?

よく考えてみてください。

学校の通学のとき,もしくはお出かけするときににお世話になったな、といった感謝の気持ちでしょうか?

さらに他の感謝の気持ちを持つことができましたか?

もし昔に自転車を開発しようと考えた人がいなかったら今現在も私たちは歩きで移動していたかもしれない…

もしアルミニウム、ゴムという物質がなかったら、自転車は誕生しなかったかもしれない…

このように考えてみると、自転車を作ろうと考えた人や地球上の資源があったから自転車がこの地球に誕生した、ということに気がつきませんか?

自転車があることのありがたさがわかります。自転車があることが当たり前ではないんです。むむむ!!!

そして自転車がこの世にたくさんあるのは工場でたくさん作られたからであり、その工場を管理している人や従業員がいるわけです。

その方たちにも感謝することができませんか?

えっ、そこまで考えなくても…。でもここまで考えると、ああ、ありがたいんだなと思えてくるでしょう。

あなたの身の周りにはたくさんのものがありますが、そのものが存在しているのは見えない人たちの苦労や努力があってこそです。

普段あまり感じることはないかもしれませんが、私たちは気づかない間に多くの人に支えられて生きていることを改めて感じることができますね。

確かに、日常的にあんまり考えないけど確かにそうだなあ…

このように1日1回で構いませんので、感謝する気持ちを持つ時間を持ってみてください。

もし、感謝の気持ちを持ち続けることができるようになりたいと考えている方は、習慣化して毎日やってみてください。

続ければ必ずふとした瞬間にいろんなことに感謝する心を身につけることができるでしょう。

感謝することの意味

このような考え方をを身につけると次第に自分が過ごしている毎日や、生きることのありがたさを感じることができるでしょう。

「感謝」する…か。あんまり考えたことないけど確かに大事そう!

日々の生活に充実感や満足感を抱くことが簡単になり、どのような状況でも「幸せ」な気持ちを引き出すことができるようになります。

欲求が満たされない「ネガティブ」な感情に心が支配されることなく、毎日が幸せだという気持ちで満たされていく。

幸せな気持ちで満たされればきっと心が穏やかになって、あなた自身がきっと優しくなれると思います。

確かにそうかも!!

それは、あなたの身の周りにいる人も幸せにすることに繋がります。

たとえ自分にとってネガティブな経験であっても、それを自分にとってポジティブな解釈ができる精神力を鍛えることにもつながります。

いわゆるポジティブ思考ですね。

それって、性格の問題なんじゃないの?

そんなことはありません!!

誰でもポジティブ精神を身につけることができます。

それは最終的に自分の自信につながっていきます。

エピローグ

いかがだったでしょうか?「感謝」することが大切だということを改めて実感してもらえたら幸いです。

僕は「感情」という指針を授かることのできた僕たちはとても恵まれていると思います。

この「感情」をうまく使いこなせるようになれば、私たち人間は今からでも「幸せ」になることが可能です。

最終的にこの記事をどのように捉え、受け止め、感じ考えるかはこの記事を読んでくださっているあなた自身が決めてください。

この記事を最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。

「感情」を上手に使いこなしてあなたがこれから幸せな人生を歩めますように…

合わせて読みたい