よくある質問

Unitus(ユニタス)とは小さな会社のような学生団体です。詳しくはヘッダーの「団体概要」をご覧ください。

ShinonomeとはUnitusの上に位置している株式会社です。
Shinonomeは、Unitusの代表が創設メンバーとともに立ち上げた会社です。
詳しくはこちらをご覧ください。

Unitusは東京理科大学から公認をされ、支援を受けています。例えば私たちが普段使っている机やディスプレイは東京理科大学から寄贈されたものです。

Shinonomeは東京理科大学からの投資や事業の支援、仕事の提供を受けています。

東京理科大学神楽坂キャンパス11号館B1。行き方はこちら

オフィスの開館時間は月曜日〜土曜日の7:00~23:00です。
日曜日・祝日は開閉していません。

経験、能力は問いません。やる気がある人を募集しています。

別途入部費、活動費はかかります。

約30名所属しています。

ノートPCは必須です。MacとWindowsはどちらでも大丈夫ですが、オススメはMacです。

ちなみにメンバーは大体Mac使っています。

Unitusではプログラミングは目的達成の手段の一つでしかありませんので、結果的にプログラミングは身につきますが、それ自体がUnitusの目的ではありません。その先にある、プロダクトサービスを考え作る力を養うことが目標です。

学べる内容は多種多様です。マーケティング関連でいえば、営業や企業訪問、運用ノウハウ、市場分析などが学べます。また、デザインをしたいのであれば、WebデザインやUI/UXを学ぶことが可能です。

基本的に学ぶといっても、大学の授業とは一味違います。自立心が必要です。先輩方に一から教えてもらうのではなく、自分で資料や、プロダクトを作り、それを先輩方にフィードバックしてもらうというのがUnitusにおける学び方です。