2017年12月10日
208 Views

OB訪問で活用すべき?ビズリーチキャンパスを使ってみた

タグ:

就活となると、実はOB訪問という、会社の先輩に直接話しを聞く機会を作ることがあります。(しない人もいますが)

しかし問題なのが、どうやって行きたい会社に就職した先輩を見つけ出すか。

就職支援室に行くのも一つの手でした。

そんな中、ビズリーチが昨年新しいサービスを始めました。

その名も、「ビズリーチ・キャンパス」

このサービス上で、OBを検索するというシステムのようです。

試しに使ってみようと思います。

まずはアカウント作成

スクリーンショット 2017-12-10 16.15.37
Facebookでアカウントが作れるようなので、今回はFacebookでアカウントを作成します。

諸々登録

学部学科や就職したい分野などを登録します。(スクショを忘れました)

トップページへ

スクリーンショット 2017-12-10 16.18.22なるほど。

ここからOBを探すわけか。

どの職業を探そう・・・

とりあえずトヨタ自動車で検索

スクリーンショット 2017-12-10 16.21.42おお、4人ヒット。多いか少ないかは置いといて。

OBの職種確認

OBの職種を人数で確認できるようなので、試してみようと思います。

スクリーンショット 2017-12-10 16.25.08なんと、営業がトップ!

理科大なのに営業?

コミュ力大丈夫なのかな?

と思いつつも下に行くとコンサルや企画、マーケティングまで。

因みに業種別でも見れるようなので、業種でもチェックを。

スクリーンショット 2017-12-10 16.26.461位のIT系はたしかになという感じですね。意外とメーカー―が低いと感じました。。。

スポンサーリンク

誰を訪問しようか

まだまだ載っているOBの数が少ないので、行きたい企業の方がいるかも怪しいですし、そこまで誰を訪問するか迷うほどはない気がします。

ちなみにプロフィールに載っているこのアイコンは過去にOB訪問をした学生がお薦めしているOBのようです。まだまだ数は少なく、ざっと見た感じ5件の訪問が最高のようです。

スクリーンショット 2017-12-10 16.31.09訪問依頼へ

スクリーンショット 2017-12-10 16.33.14

おお、メッセージで連絡をするようです。緊張ですが、頑張るしかないですね。

今後の活用について

まだ登録している卒業生の数が少ないですが、今後増えて、簡単にOB訪問が出来るようになってくれたらと思います。

スポンサーリンク

 

合わせて読みたい